ゆん。Drum女子のブログ

女子ドラマーです(脳障害があります)

ネイルもやりたい、だけど…

3年以上の入院から退院し、1年くらい経過して感じたことがある。

爪が強くなってきたの。

入院時代に弱くなってたんだね。

 

そこで、

ネイルもやりたいの。

あたしは、退院してるけど、まだ施設暮らしで、

ネイルサロンには行けない。

(髪は、10代の頃からずっと専属のスタイリストさんがいる)

 

サロンには行けないけど、

自分で出来るネイルも沢山ある。

 

でも、

ドラムをやってると色々と問題が…

 

①:爪は伸ばせない

ピアノとかでも伸ばせないけど、ドラムは更に、スティックが当たったり、ショットした時にどこかにぶつけたりで、伸ばしていると簡単に爪が割れてしまう。

自爪を伸ばすのも、スカルプするのも難しい。

 

②:ネイルをすると爪が弱くなる

弱くならない人もいるかもしれないけど、自爪が弱くなって、伸ばさなくても割れやすくなる。

ネイルを塗ることで、爪が呼吸が出来なくなり、弱くなる。

そこで補強剤を使う。

でも、定期的にリムーブする。

それで、自爪も削ってしまって薄くなる。

イタチごっこ

 

これらは、あくまでも あたしの経験です。

__________________

コンタクトレンズをするのでも、

目は呼吸をしてるので、酸素透過性の良いものがいいのと同じね。

出来ることなら、オシャレより健康を配慮してメガネのほうがいいのよね。